LG styler ミラー S3MF

LG Electronics Japan

商品画像1

カラー: ミラー(2018)

付属品:取り扱い説明書、ハンガー2本、ズボンハンガー1本、棚1個、アロマシート、しずくトレイ、背面用水平調節脚2本、絨毯据え付けびょう4本、転倒防止キット、滑り止めパッド2本、レンチ、背面キャップカバー2個、ちょうつがいカバー2個

ブランド名LG Electronics Japan
モデルS3MF
商品重量83 Kg
梱包サイズ199.5 x 66.9 x 54.6 cm
運転音40 db
製品型番S3MF
色ミラー(2018)
ワット数1100 KW
電池付属いいえ
電池使用いいえ
商品の奥行58.5 cm

商品画像2
商品画像3
商品画像4
商品画像5
商品画像6
商品画像7
商品画像8

●タンク内の水を加熱して、スチームを生成。LG独自のTrueSteamテクノロジーにより、独特の気流となって庫内を循環し、振動するハンガーラックで衣類についたシワをリセット。さらに食べ物やタバコなどの不快なニオイもすっきりと落とします。日常的に着るスーツや制服も、毎朝フレッシュな状態に。
●リフレッシュコースでは、独自の「TrueSteamテクノロジー」によってスチームを循環させ、庫内を一定の温度に保ち、ニオイ成分の粒子を取り除きます。さらに、1分間に最大180回振動するハンガーラックが、衣類についたほこりや花粉などをふるい落とし、しわを伸ばします。すべてタッチパネルの操作だけで、日常的に着るスーツや制服、コートなども、自宅で簡単にケアすることができ、花粉などのアレル物質は99.5%除去、ダニは99.99%対策、そして大腸菌などの雑菌も99.99%除菌が可能です。
●ズボン折り目ケア機能搭載で、ドアの内側のハンガーにズボンをセットすれば、細かいしわをしっかりとのばしながら、センタープレスラインは美しく保つことができます。
●Wi-Fi機能搭載し、「LG SmartThinQR」アプリを通じて、外出先でもLG stylerの操作ができるようになります
●ドア前面が鏡になっていることで“姿見”として使用でき、限られたスペースでも、リフレッシュしたばかりの衣類を身に着けて、全身を確認することができます。
●「リフレッシュ」、「除菌/衛生」、「乾燥」の3種類のコースに加え、より使用頻度の高い衣類に特化した「スーツ/コート」「ウール/ニット」などの「専用ケア」コースを追加。さらに、「ダウンロード」コースでは、「LG SmartThinQR」アプリを通して専用コースをダウンロードすると、衣類の素材や用途によって機能を追加することも可能です。
●縮みやすい熱風乾燥ではなく、低温でじっくりと乾燥させるため、カシミアやシルクなどのきわめて繊細な素材もお手入れが可能に。さらに、エアフレッシュコースを使えばシルクや毛皮、革などにも対応します。
●庫内のタンク周りのお手入れは、隅々まで簡単に手が届く設計。拭き残しも心配せずに、お子さんでも簡単&短時間でお手入れすることができます。万が一お子さんが庫内に入ってしまった際には内側から簡単にドアを開けることができる安心設計です。
付属品:取り扱い説明書、ハンガー2本、ズボンハンガー1本、棚1個、アロマシート、しずくトレイ、背面用水平調節脚2本、絨毯据え付けびょう4本、転倒防止キット、滑り止めパッド2本、レンチ、背面キャップカバー2個、ちょうつがいカバー2個

3~5営業日以内に発送いたします

ログアウト
メニュー

高い品質 ★納期指定不可 (沖縄・北海道・離島を除く)☆LG styler ミラー S3MF

2019年10月3日
住信SBIネット銀行株式会社

高い品質 ★納期指定不可 (沖縄・北海道・離島を除く)☆LG styler ミラー S3MF

HDI(ヘルプデスク協会)は1989年に設立された世界最大のサポートサービス業界のメンバーシップ団体で、HDI-Japanは日本で初めてサポートサービスの認定資格制度を築きあげた団体です。このたび当社はHDI-Japanが主催する銀行業界の「問合せ窓口格付け」及び「Webサポート格付け」において国内最高評価である三つ星を獲得いたしました。

HDI「問合せ窓口格付け」について

「問合せ窓口格付け」は、問合せ窓口のサポート性を、HDIの国際標準により設定された評価基準に沿って、審査員が顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI「Webサポート格付け」について

「Webサポート格付け」は、WEBサイトのサポート性を調査するもので、WEBサイトを5つの評価項目について評価します。テーマを指定したうえで、審査員はWEBサイトを顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI格付ベンチマーク2019年【銀行業界】の調査結果

https://www.hdi-japan.com/hdi/research-publication/press_release_191003.asp

住信SBIネット銀行は、お客さま中心主義のもと最先端のテクノロジーを活用することで、金融サービスを変革し、社会をより快適で便利ものに変えていくことを目指してまいります。

以上


会社情報