天然唐木無垢材使用、
材質の木目を活かしたお位牌。
黒檀や紫檀が使われます、極めて硬く、耐久性に優れます。

国内(会津)職人が真心の込めて、丁寧に仕上げられた製品。
材木の乾燥から仕上げまで約一年もかけて、細部まで繊細な仕上がり。
代々受け継ぎのお位牌、時が経つほど、その価値をご理解いただけるでしょう

●サイズ:
: H171 × W83 × D37mm
: H192 × W90 × D39mm
: H210 × W99 × D45mm
: H231 × W114 × D48mm
: H256 × W123 × D52mm
: H277 × W138 × D57mm

天然木のため、1点1点の木目が異なります

ログアウト
メニュー

独創的 国産会津唐木位牌・紫檀上蓮付春日5.0寸【smtb-td】【RCP】

2019年10月3日
住信SBIネット銀行株式会社

独創的 国産会津唐木位牌・紫檀上蓮付春日5.0寸【smtb-td】【RCP】

HDI(ヘルプデスク協会)は1989年に設立された世界最大のサポートサービス業界のメンバーシップ団体で、HDI-Japanは日本で初めてサポートサービスの認定資格制度を築きあげた団体です。このたび当社はHDI-Japanが主催する銀行業界の「問合せ窓口格付け」及び「Webサポート格付け」において国内最高評価である三つ星を獲得いたしました。

HDI「問合せ窓口格付け」について

「問合せ窓口格付け」は、問合せ窓口のサポート性を、HDIの国際標準により設定された評価基準に沿って、審査員が顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI「Webサポート格付け」について

「Webサポート格付け」は、WEBサイトのサポート性を調査するもので、WEBサイトを5つの評価項目について評価します。テーマを指定したうえで、審査員はWEBサイトを顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI格付ベンチマーク2019年【銀行業界】の調査結果

https://www.hdi-japan.com/hdi/research-publication/press_release_191003.asp

住信SBIネット銀行は、お客さま中心主義のもと最先端のテクノロジーを活用することで、金融サービスを変革し、社会をより快適で便利ものに変えていくことを目指してまいります。

以上


会社情報